バラエティ豊か!どれにする?日帰り旅行で行く六甲山の遊び方

ツアーバス4

兵庫県神戸市の人気のレジャースポットに、六甲山があります。六甲山は海外旅行者をはじめ、遠方から多くの人が訪れます。山頂の高さ931メートルの山には、知る人ぞ知る非常にたくさんの楽しみ方があるのです。日帰り旅行で六甲山に行く場合の遊び方をお伝えします。

メンバーや気分によって、楽しみ方を選んでくださいね。

六甲全縦走路を歩いてみよう

六甲山に登山に行きたいという人は、六甲全縦走路のコースにトライしてみましょう。六甲全縦走路というのは、宝塚から須磨浦公園まで続く指定された登山道です。途中、須磨アルプスの馬の背や長田の高取山なども通って、六甲山を満喫できるコースなのです。

スタートは須磨浦公園からでも宝塚からでもOKです。

片道が約55キロあります。途中、931メートルの六甲山山頂をはじめ、絶景ポイントも点在しており登山を楽しめます。丸山の住宅街は少し迷うかもしれないので、事前にコース地図を用意しておけば安心です。

人気ルート!六甲山から有馬温泉へ

登山をすると、汗をかくので温泉に入りたくなりますよね。六甲山のハイキングでは、神戸市北区の有馬温泉に下りるルートもとても人気があります。魚屋道(ととやみち)というコースを歩けば簡単に有馬温泉へ下りることができて、金の湯銀の湯の温泉街が広がります。

日本の3大温泉のひとつである有馬温泉は、六甲山のハイカーたちも活用しています。日帰りで六甲山登山を楽しむのであれば、是非とも有馬温泉で汗を流して帰りましょう。

羊や牛たちと触れ合うことができる六甲山牧場

子供達を連れての日帰り旅行の場合や動物好きの人であれば、六甲山牧場に行けば可愛い動物たちと触れ合うことができます。六甲山牧場は、表六甲ドライブウェイを走り、丁字ヶ辻から16号線へと入って2キロほどの地点にあります。

羊やヤギをはじめ、珍しい牧羊犬などもおり、のどかな光景に癒されることでしょう。まるでスイスにいるような気分になる牧場では、牧羊犬が羊を追うイベントなどが行われていることもあります。イベントに合わせて訪れてみるのも楽しいかもしれませんね。

ジンギスカンを食べたことはありますか?

六甲山で食事をするのであれば、ジンギスカンがおすすめです。ジンギスカンはラム肉料理のことで、実はジンギスカン料理は六甲名物でもあります。六甲ジンギスカンパレスというレストランがガーデンテラスにあるので、足を運んでみましょう。

ガーデンパレスでは、ラム肉と野菜を焼肉にして食べることができます。臭みもなく、ラム肉が初めての人でもとても食べやすいです。ジンギスカンのたれもまた美味しいのです。モンゴルの雰囲気漂う建物で、珍しいジンギスカン料理を満喫しましょう。

空気も綺麗な上に景色も楽しめて最高ですよ。大勢で旅行に行くなら、食べ放題のコースもおすすめです。

まるで童話の国を訪れた気分になれるガーデンテラス

六甲山のガーデンテラスは、車では勿論、バスやケーブルでも行きやすい観光スポットです。園内にはレストランやお土産店、おしゃれな雑貨店などが集まっています。

雑貨は神戸ならではのおしゃれなアクセサリーをはじめ、ナチュラルテイストの小物類やぬいぐるみなどさまざまな種類があり、見て回るだけでも楽しいです。外にはまるでヨーロッパに来たかのようなおしゃれで可愛いガーデンが広がります。

四季折々の可愛い花の寄せ植えなども眺めながら、ぶらり散策してみましょう。六甲山でお土産を買う場合にも、ガーデンテラスに行けばいろいろな物が揃います。

冬はイルミネーションを楽しもう

六甲山のイベントでは、季節のイルミネーションも大人気です。冬場に六甲山に日帰り旅行に行くなら、イルミネーションのイベント時期をねらって行くのも良いですね。ガーデンテラスではクリスマスのイルミネーションイベントをしています。

自然体感展望台の六甲枝垂れのイルミネーションはとても幻想的で、遠方から訪れる観光客も多いです。また、秋の紅葉のシーズンには六甲高山植物園でも紅葉のライトアップをしています。美しい紅葉が輝く光景は、思い出に残ることでしょう。

関連記事:沼津港で日帰り旅行!おすすめスポットご紹介

夜景スポットとしても人気の六甲山

ツアーバス6

神戸というと、港町の夜景を見たいと思う人も多いのではないでしょうか。キラキラと輝く夜景を見ることのできるおすすめスポットが、六甲山にも存在します。六甲ガーデンテラスの展望台は、大阪湾から明石海峡までの大パノラマが広がる夜景スポットなのです。

周りにレストランもあるので、ゆっくりとくつろぎながら夜景観賞ができます。山なので晴れて空が澄んでいる夜は星も近くにたくさん見えて、カップルのデートスポットとしても最適です。

六甲山高山植物園をぶらり散策

高山帯に咲く約1500種もの植物を見ることができるのが、六甲山高山植物園です。六甲山頂付近に位置するこの植物園は、湿性・中性・乾性と土壌の種類別に分かれており、それぞれの土壌で育つ植物を鑑賞できます。小川もあり、のんびり散策するのには最高のスポットです。

普段なかなか目にすることのない珍しい植物も多々あるので、花や草が好きな人は立ち寄ってみてはどうでしょうか。施設内にはおしゃれなカフェもあります。可愛いリースや寄せ植えなどを作るワークショップイベントも開催されているので、参加してみるのも楽しそうですね。

あじさいも綺麗な六甲山

六甲山は、実はあじさいが多い山としても知られています。梅雨時期には道路のあちこちに、ブルーやパープルの美しいあじさいがぎっしりと咲き乱れます。山頂の近くには神戸市立森林植物園というスポットがありますが、ここのアジサイは特に圧巻です。

珍しい品種のアジサイもあるので、アジサイのシーズンに六甲山に行くのであれば森林植物園に行ってみましょう。アジサイの開花に合わせて、園内イベントも開催されています。

癒しを求めるならオルゴールミュージアムへ

六甲山には、オルゴールミュージアムというスポットがあり、オルゴールの展示だけでなくオルゴールコンサートも行われています。その優しい音色に癒される人は多く、カップルやファミリーにも人気です。オルゴールミュージアムは屋内で空調が効いているので、夏や冬に立ち寄るのにも最適です。

また中庭には自分で奏でることが可能なオルゴールもあります。このオルゴールは「六甲おろし」の曲が流れるので、阪神ファンなら是非とも演奏してみましょう。カフェも併設されているので、癒しの空間でゆっくりとお茶するのも良いですね。

オルゴール専門店のほか、オルゴールの組み立てを体験できるコーナーもあります。